フランス語スクール~結局オンラインとリアルどっちがおすすめなの?~

こんにちは!
フランスまとめサイト管理人の伊藤圭(@Kei_japonais)です。

僕が大学でフランス語を勉強していた頃(2005年~2010年)に比べ、今は本当に「オンラインフランス語スクール/レッスンが増えたなぁ」と感じています。

アンサンブルアンフランセとか、ル・フランセ・シックなどのオンライン専門のフランス語スクールもあれば、アンスティチュ・フランセエコール・サンパなどの「老舗リアルフランス語」も、今はオンラインレッスンを提供しています。

ぶっちゃけ、オンラインフランス語スクールとリアルスクール、
どちらがおすすめなの?

こんな疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。

というわけで、今回の記事では、オンラインスクールとリアルスクールのメリット・デメリットを挙げながら、管理人が思うオススメのスクールの紹介をさせて頂きます。

管理人
管理人

ちなみに、管理人は個人的に「オンラインフランス語スクール」、中でも「アンサンブルアンフランセ」がおすすめです!

初めての人向けに自己紹介。

  1. 東京生まれ東京育ち、仕事の都合で現在関西在住の36才。
  2. 大学生の頃にパリへの交換留学を経験(約1年間)。
  3. 2013年11月にインバウンド専門の旅行会社(大手旅行会社のグループ会社・取引先はほぼ全世界)に転職で入社。
  4. 海外営業部のヨーロッパを担当する課に所属し、7年以上、日々フランス語と英語を使って仕事をしている。
  5. DELF B2(フランス語)・ TOEIC 825(英語)
  6. 総合旅行業務取扱管理者(国家資格)所持。
  7. 東京オリンピック2020フランス空手代表チーム新潟市事前合宿にリエゾンとして帯同
  8. アンサンブルアンフランセ公認インフルセンサー
  9. 「フランス語の仕事に就きたい」という人を応援するフランス語キャリアアドバイザー

1. オンラインフランス語スクールとは

オンラインフランス語スクールとは、オンラインレッスンを専門的に提供しているフランス語スクールのことを指します。

ちなみにオンラインレッスンの定義は、以下の通りです。

インターネットに接続されたパソコンやスマートフォンを使って、講師がレッスンを行い、生徒が受講することによって、教室に集まらずに行うレッスンのこと。

管理人
管理人

オンラインでビデオトークができるSkype等のアプリケーションを使用して、レッスンを行う場合が圧倒的です。
オンラインレッスンでも、マンツーマンレッスン・グループレッスンの二種類があります。

1-1. オンラインフランス語スクールのメリット

オンラインフランス語スクールの主なメリットは以下の3点です。

  1. 料金がリアルスクールに比べて安い
  2. 早朝や深夜にレッスンが受けられたりなど、リアルと比較して時間の融通が利く
  3. フランス語スクールに通う必要がなく、環境が整っていれば、好きな場所でレッスンを受けられる。
管理人
管理人

「料金が安い+時間の融通が利く+好きな場所でレッスンを受けられる=継続しやすい!」という特徴があります。

後述しますが、「継続は力なり」ですから、「継続しやすい=フランス語力がアップする」ということも言えますね!

1-2. オンラインフランス語スクールのデメリット

オンラインフランス語スクールの主なデメリットは以下の2点です。

  1. フランス語スクールに実際に通う場合と比較して、生徒と友達になりにくい
  2. レッスン後に教室に残って、講師に質問するという機会が基本無い
    ※基本的に質問は全てレッスン時間内で行う必要がある
管理人
管理人

「フランス語の勉強仲間を作りたい!」とか、「レッスン後の時間を使ってその日の疑問点を解消したい」という人は、オンラインではなくリアルスクールの方が良いかもしれません。

2. リアルフランス語スクール

リアルフランス語スクールとは、インターネットを介さずに、そのスクールが持っている教室内で対面のレッスンを提供するフランス語スクールのことを指します。

ちなみに、リアルレッスンの定義は以下の通りです。

インターネットを介さずに、特定の場所(教室等)で、対面で行われるレッスンのこと

管理人
管理人

所謂、「従来行われてきた対面でのレッスン」のことですね。

2-1. リアルフランス語スクールのメリット

リアルフランス語スクールの主なメリットは以下の3点です。

  1. オンラインスクールと比較して、レッスンを受講している他の生徒と友達になりやすい。
  2. 講師のスケジュールが空いていれば、レッスン後にその日のレッスンで発生した疑問点を質問することができる
  3. 「教室」という学習に適した場所でレッスンを受けることができる
管理人
管理人

「フランス語の勉強仲間を作りたい!」とか、「レッスン後の時間を使ってその日の疑問点を解消したい」とか、「勉強する時は環境を変えたい!」という人にオススメです。

2-2. リアルフランス語スクールのデメリット

リアルフランス語スクールの主なデメリットは以下の3点です。

  1. 料金がオンラインに比べて高額
  2. レッスン時間・日程が決められており、スケジュールの融通が利かない
  3. スクールに実際に通わないといけない
管理人
管理人

「料金をなるべく安く抑えたい」、「シフト制の仕事でスケジュールが読めない」、「天気の悪い日に外出したくない」という方には、リアルスクールはあまりおすすめできません。

3. オンラインフランス語スクール=「継続しやすい!」=「伸びる!」

冒頭で述べた通り、管理人はオンラインフランス語スクールをおすすめしています。

というのも、

オンラインフランス語スクールは「継続しやすい」

「フランス語能力が伸びる」!!

と思っているからです。

3-1. 語学力アップのカギは継続!

何事もそうですが、言語の習得に欠かせないのがとにかく継続することです。

例えば、お子さんがいらっしゃる方はお子さんが小さかった時のこと。
お子さんがいらっしゃらない方は自分が小さかった時のことを思い出してみて下さい。

子供がある日突然、めっちゃくちゃ日本語が上手になったことってありましたか?

僕は100%に近い方が、「そんなことはなかった」という答えだと思っています。

ある程度言葉を操れるようになった4~5歳の子供は、まだ「言い間違い」も多いし、「知らない単語」もいっぱいあるし、「漢字」なんてほとんど書けないです。

それが、日々の生活で「日本語のシャワーを浴び」、「日本語を話しまくり」、「小学校の国語の授業で漢字を書きまくる」ことで、徐々に日本語を習得していきます。

日本語ネイティブの我々でさえ、日本語を習得するのに長い年月が必要だったんです。
それが外国語となれば、もう言わずもがな。
場合によっては、日本語以上に長い年月が必要になります。

つまり、

「言語の取得=継続して学ぶことが必要」

ということになります。

3-2. 継続しやすい=語学の習得につながる

オンラインフランス語スクールは、以下の理由から継続しやすいとお伝えしました。

  1. 料金がリアルスクールに比べて安い
  2. 早朝や深夜にレッスンが受けられたりなど、リアルと比較して時間の融通が利く
  3. フランス語スクールに通う必要がなく、環境が整っていれば、好きな場所でレッスンを受けられる。

そして、「継続しやすい」ということは、言語の習得に必要な「継続的な学習」という条件を満たすことにつながります。

管理人
管理人

つまり、「継続しやすい」って、「語学力アップ」のためにとても大切な要素なんですよね。

なので、オンラインフランス語スクールは、語学力を伸ばしやすいと思うんです

3-3. おすすめのオンラインフランス語スクールはアンサンブルアンフランセ

僕はオンラインフランス語スクールとして、アンサンブルアンフランセをおすすめしています。

理由は、以下の3点です。

  1. とにかくユーザーフレンドリー!
  2. 講師の質が高い!
  3. 価格が良心的!

管理人
管理人

上記をより詳しく知りたい人は、以下の記事も読んでみて下さい!

要は、
「事務局の案内が丁寧!」
「システムは使いやすい!」
「講師がハイレベルで、レッスンの質が高い!」
「でも、価格は安い!」

という、スーパーなオンラインフランス語スクールです!

管理人
管理人

入会を検討されている方は、是非とも会員登録時に僕の紹介者IDを入力してください。
入会金がタダになります!

まとめ:目的に応じてスクールを選ぼう!

今回の記事では、それぞれオンラインフランス語スクールとリアルフランス語スクールのメリットとデメリットを挙げながら、「管理人としてはオンラインフランス語スクール、中でもアンサンブルアンフランセがおすすめですよ!」というお話をさせて頂きました。

ただ、上記は管理人の個人的な見解です。

最終的には「それぞれのメリット・デメリットと、自分の希望を鑑みながら、目的に応じてフランス語スクールを選ぶ」というやり方が良いと思います。

今回の記事が、皆さんのお役に立ちましたら幸いです。

À très bientôt
Kei

追伸
記事の感想・質問など、なんでもコメント欄に書いてくださいね!
基本的に頂いたコメントには全てご返信させていただきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました