フランス語文法(22):非人称表現➂ 定型文としての il

今回で非人称表現は最後となります。

今回確認するのは、以下の2種類の表現です。

Il faut (イル フォ)+ 冠詞 + 名詞 / + 動詞の原形 = 「~が必要だ」・「~しなければならない」
Il est + 形容詞(〇) de 動詞の原形(△)/ Il est + 形容詞(〇) que 主語(□) + 動詞(△)= 「△(動詞の原形) することは 〇(形容詞) だ」・「□(主語)が△(動詞)することは 〇(形容詞)だ」

「~が必要だ」・「~しなければならない」

Il + 動詞 falloir(ファロワール)= Il faut(イル フォ)という形を取ります。

この場合の Il も、「意味の無い形だけの il」=「非人称主語」となります。

①Il faut + 冠詞 + 名詞
例文1:Il faut de la patience.
読み方:イル フォ ドゥ ラ パスィアンス
意味:忍耐が必要だ

例文2: Il faut du courage.
読み方:イル フォ ドュ クラージュ
意味:勇気が必要だ。

②Il faut + 動詞の原形
例文1:Il faut boire de l’eau.

読み方:イル フォ ボワール ドゥ ロ
意味:水を飲まなければならない

例文2:Il faut étudierbeaucoup pour passer un examen.
読み方:イル フォ エテュディエ ボク プール パセ アンネグザマン
意味:試験に合格するためには、たくさん勉強しなければならない

「~は○○だ」・「SがVすることは○○だ」

Il + être(英語のbe動詞に値する単語) + 形容詞 + 動詞 / que + S + V という形を取ります。

英語で言う It is 形容詞 + to 動詞の原形 / that S V の構文です。

①Il est + 形容詞 + 動詞
例文1:Il est sympathique d’alller se promener.
読み方:イレ サンパティック ダレ ス プロムネ
意味:散歩に行くことは気持ちが良いことだ。

例文2:Il est difficile de trouver une solution.
良い方:イレ ディフィスィール ドゥ トゥルヴェ ユヌ ソリューション
意味:解決策を見つけることは難しい

②Il est + 形容詞 + que + S + V
例文1:Il est sûr qu’il va venir bientôt.
読み方:イレ スュール キルバ ヴニール ビアント
意味:彼がもうすぐ来ることは確かです

例文2:Il est normal qu’on mange quand on a faim.
読み方:イレ ノルマル コン マンジュ カントンナ ファム
意味:お腹が減ったら(私たちは)食べるのは当たり前のことです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました