【フランス語オンラインレッスン】アンサンブルアンフランセに入会しました!

こんにちは!
フランスまとめサイト管理人の伊藤圭(@Kei_japonais)です。

先日、フランス語オンラインレッスンの元祖であるアンサンブルアンフランセにて無料体験レッスンを受けました。

そして最終的に、通常コースの月4回コース(1回50分のマンツーマンオンラインレッスンを月に4回受けられるコース)に入会を決めました!

管理人
管理人

入会の決め手は、ズバリ「業界の先駆者という安心感」・「良心的な値段」・「利便性の高さ」の3点です!

というわけで、今回は僕がアンサンブルアンフランセに入会することを決めた理由と、詳しい入会手続きについてご紹介をさせて頂きます。

この記事を読むと分かること
1. アンサンブルアンフランセの「業界最大手の安心感」とは何なのかが、具体的に分かる
2. アンサンブルアンフランセのフランス語オンラインレッスンが「良心的な値段」であり、且つ「利便性が高い」ことが分かる。
3. アンサンブルアンフランセの入会においてどんな手続きが必要なのか分かる。

初めての方向けに自己紹介。

管理人はフランス語と英語を使って仕事をしています
・社員数約480人のインバウンド専門旅行会社に勤務。
・大手旅行会社のグループ会社の一つ。
・取引国はほぼ全世界。
・2013年11月に転職で入社。
・海外営業部のヨーロッパを担当する課に所属し、7年以上フランス語と英語を使って仕事をしている。
・総合旅行業務取扱管理者という旅行に関する国家資格も一応持ってる。
・大学生の頃にパリに約1年間交換留学を経験。

1. 業界先駆者!アンサンブルアンフランセの「安心感」

アンサンブルアンフランセは2010年2月1日に設立されたフランス語のオンラインスクールです。

オンライン英会話の先駆者であるレアジョブ英会話の設立の僅か2年6ヶ月後の立ち上げであり、英語という圧倒的に学習者の多い言語をターゲットしているのではなく、フランス語という学習者数が非常に限定的な言語をターゲットとしています。

社長の三上和美さん曰く、「スカイプで(フランス語の)授業を受けられれば、時間や場所の制限なく勉強できるじゃないか」と思ったけれども、探して見てもフランス語のオンラインスクールが見つからず、「だったら自分で学校をつくってしまえ」と立ち上げたのが、このアンサンブルアンフランセであるとのこと。
※ちなみに、社長の三上さんはなんと元女性レーシングドライバーです!

管理人
管理人

つまり、フランス語オンラインスクール業界の先駆者なわけです!

日本女性の華麗なる転身。レーシングドライバーから経営者へ
プロのレーシングドライバーとして活躍したのちフランスで起業した日本人女性、三上和美さん。現在は、レーサーとは懸け離れた、オンラインでのフランス語学校...

僕は無料体験レッスンを受けてみて、「流石はフランス語オンラインスクール業界の先駆者!安心感が圧倒的に違う!」と思いました。

その安心感とは、具体的には以下の2点です。

アンサンブルアンフランセの安心感とは
1. 案内やシステムに無駄が一切なく、次にステップに対して疑問を抱かせないところに、ユーザーへの配慮と豊富な経験を感じる
2. 講師へこだわる姿勢から、「顧客に良いサービスを提供しよう」という想いを感じる

以下に具体的にご説明させて頂きます。

1-1. 案内やシステムの構成が非常に的確で、ユーザーへの配慮と豊富な経験を感じる!

無料体験レッスンを受けて見て思ったのですが、アンサンブルアンフランセのホームページはとても良く作り込まれていて、ユーザビリティが非常に高い構成となっています。
※ユーザビリティとは、「ユーザーにとっての使いやすさ」という意味です。

仮会員登録から無料体験レッスンまでの流れ(一連の流れに不備・無駄が一切無い)
①「無料体験レッスン予約」をクリックすると、仮会員登録に必要な情報を入力する画面へ飛ぶ
②仮登録情報を入力すると、登録したメールアドレスに本登録への案内メールが届く
③メール本文の登録への案内リンクが見つけやすい
④本登録のための必要情報を入力すると、再度登録したメールアドレスに無料体験レッスン予約の案内メールが届く
⑤無料体験レッスン案内メールから無料体験レッスン予約ページに飛べる
⑥無料体験レッスンをオンライン上で予約するに当たり、予約システムが非常に使いやすく、簡単に予約が出来る。

「ユーザビリティが高い」ということからは、以下の2つの事が読み取れると思います。

アンサンブルアンフランセのユーザビリティの高さから読み取れる2つのこと
1. 顧客のことを非常に良く考えており、ユーザーフレンドリーである。
2. 高いユーザビリティを実現するだけの経験と知識がある

特に、僕は後者がポイントだと思いました。
というもの、これは前者のように気持ちだけはどうにもならないことだからです。

高いユーザビリティを実現するためには、まずユーザーを大切にする気持ちが必要です。
でも、これってあくまで「気持ち」とか「精神的な面」なので、特に経験がなくても、この条件は満たすことが出来ます。

でも、もう一つの知識と経験は、もう気持ちだけはどうにもなりません。

「ユーザーが不安になる点は○○な点だから、こういう案内メールを出そう」

「ここで迷うユーザーが出てきそうだから、リンクを分かり安い位置に設置して、尚且つ赤で目立たせよう」

上記の配慮って、ユーザーの行動を良く理解出来ていないと実現出来ないんですね。
そして、ユーザーの行動を理解するためには、それだけの知識と経験が必要なわけです。

管理人
管理人

アンサンブルアンフランセはフランス語オンラインスクール業界の先駆者なので、高いユーザビリティを実現するに足る知識と経験が十分にある。
僕はその点に、ものすごい安心感を感じました!

だって、経験が浅いところより、経験豊富なところのサービスを利用したいじゃないですか!

1-2. 顧客想いだからこそ、サービスの担い手である講師にこだわっている

アンサンブルアンフランセは講師にとてもこだわっていて、採用までに独自の7つのステップを設けています。
僕にとっては、この点も入会を決める後押しとなりました。

というのも、「授業=サービスの担い手である講師にこだわるということは、良い授業=良いサービスを顧客に提供することにめちゃめちゃこだわっている」と感じたからです。

これは僕がインバウンド専門の旅行会社に勤務しているからこそ、特に感じることだと思うのですが、実際に顧客と接するサービスの担い手って、マジで重要です!

僕らの業界でいうと、実際に顧客と接するサービスの担い手はフランス語通訳案内士(ガイド)の方々となります。
そして、どんなに面白い旅程を組んでも、どんなに良い食事を用意しても、ガイドさんのサービスがダメだと、ツアー全体の満足度があり得ないくらいに下がります。

管理人
管理人

というか、ガイドさんの能力が低いと、もうクレームの嵐です!

というわけで、僕らは大切なツアーであればあるほど、ガイドさん選びには非常に神経を使います!
良いツアー=良いサービスを実現するためには、マジでガイドさんがめっちゃくちゃ大切だからです。

そして、オンラインフランス語スクールにおいても、同じ事が言えると思いました。
サービス=授業と考えると、サービスの担い手は講師です。

なので、講師の質が高くないと、良いサービスを提供することが出来ないわけです。
その重要なキーパーソンである講師にこだわるアンサンブルアンフランセの姿勢は、僕にとって非常に好印象でした。

管理人
管理人

「講師にこだわる=良いサービスを顧客に提供することにこだわっている」ということも言えますし、「良いサービスを実施するためのキーパーソンは講師であるということを、オンラインフランス語スクール業界の先駆者であるからこそ経験で分かっている」ということも言えると思います。
というわけで、ここでもアンサンブルアンフランセの業界経験値の高さを感じました!

2. 値段が安いのに、リアル授業より利便性が高い!

僕が申し込んだのは、通常コースの中でも、1回50分のマンツーマンオンラインレッスンを月に4回受けれる月4回コースです。

通常コースには月2回・4回・8回と3パターンのコースが用意されており、レッスン単価は以下の用になっています。

アンサンブルアンフランセ 料金とコース 通常コースの図より抜粋

それぞれ回数に応じてレッスン単価が異なるのですが、月4回からいきなり1回2,500円にガクっと落ちて、しかも月8回コースと単価が100円しか変わりません。

管理人
管理人

僕は今も仕事でフランス語が使えているので、「週1回レッスンを受けられたら十分だな」と思ったのと、「月4回の方が2回の場合より圧倒的に単価がお得」と考え、月4回コースにしました。

「週に2回レッスン受けたい方」は月8回コースがオススメですし、もっとハイペースでレッスンを受けたい方は、下記の「集中コース」がオススメです。

アンサンブルアンフランセ 料金とコース 集中コースの図より抜粋

ちなみ僕が申し込んだ月4回コースのレッスン単価2,600円って、他のプライベートレッスンの費用と比較するとマジで安いです!

例えば、NOVAのマンツーマンレッスンは1回6,110円!
アテネフランセのマンツーマン(プライベート)レッスンは1回6,300円!
どちらもアンサンブルアンフランセより2倍以上高額となります。

加えて、僕は既にレアジョブ英会話で英語のオンラインマンツーマンレッスンをほぼ毎日受けているのですが、オンラインレッスンってもう本当に楽!
講師の都合にはよりますが、時間も場所も選ばず、こちらの好きなときに好きな場所でレッスンを受けられるので、本当に快適です!

管理人
管理人

毎回レアジョブ英会話では、夕飯もお風呂も済ませ、息子を寝かしつけた後である22時くらいから、パジャマでリラックスした状態でレッスンを受けています!

料金はリアルより安いにもかかわらず、利便性はリアルより断然高い!
それがオンラインレッスンの魅力だと思います。

3. 入会までの具体的な手続き

ここでは、入会までの具体的な手続きをご紹介させて頂きます。

前述の通り、アンサンブルアンフランセのホームページは非常に良く作り込まれており、色々なところから入会手続きのページに飛べます。
ただ、僕はマイページから入会手続きのページに飛んだので、ここでは僕の辿った経緯をご紹介しますね。

まずはマイページ左側にある「入会・コース変更」クリックします。

すると、以下の「入会・コース変更について」というページに飛ぶので、ここで①「PayPal決済」か②「銀行振込」のどちら希望する方をリンクをクリックします。
※ちなみに、僕は銀行振込で手続きしました。

今度は「銀行振込決済」用のフォーム画面に飛びますので、必要事項を入力して、「確定」をクリックします。

すると、以下の「銀行振込み:入会・再入会のご希望いただきありがとうございます」という件名のメーが登録メールアドレスに届きます。

上記メールとは別に、さらに「銀行振込にて入会をご希望いただきありがとうございます」という件名で、入会金と月謝(月謝は毎回2ヶ月毎の振込)の振込先が記載された別メールが届きます。

指定の口座への入金が完了すると、「ご入会いただき、ありがとうございます」という件名で、入会手続き完了通知兼、オリジナルテキストのダウンロード方法や「アンサンブル公式推薦教材」の案内メールが届きます。

その後、「レッスンクレジットを追加いたしました」というメールが登録アドレスに届きます。
マイページ画面を確認すると、確かにレッスンクレジットが追加されていることが分かります。

これで入会手続きは完了です!
後は、マイページからレッスンを予約して、学習あるのみ!

ちなみに、僕はまたMarie先生のレッスンを予約させて頂きました。
いや、すごい気さくで話しやすい先生だったんですよね~。
しかも、僕のDALF C1という目標を達成するための授業プランも一生懸命考えて下さったので、まずは「入会したよ!」という報告と、「これからも宜しく!」というお願いをしたいと思っています!

今回の記事が、オンラインフランス語レッスンの受講を検討されていらっしゃる方にとって参考になったらとても嬉しいです!

À très bientôt
Kei

コメント

  1. AA より:

    Twitterをいつも拝見しています。フランス語関連の情報ありがとうございます。
    アンサンブルフランセの体験レッスンをしようかと思っています。
    伊藤さんのアンサンブルフランセの詳しい記事を参考にさせていただきました。
    私はもうアラフィフで、フランス語の仕事に就くチャンスはないですが、今はフランス語を趣味として楽しんでいます。
    これからもTwitter等、伊藤さんのフランス語に関する活動を応援しています。

    • 伊藤 圭 より:

      AAさん この度はとても励みになるコメントを頂き、本当にありがとうございます。
      この難しいフランス語を趣味として楽しまれていらっしゃるなんて、すごいです!
      きっとAAさんは、フランス語の才能をお持ちなんでしょうね!
      アンサンブルアンフランセの記事につきまして、ご覧頂き、ありがとうございます。
      僕の記事が、少しでもAAさんのお役に立ちましたら、とても嬉しく思います。
      最近は某スポーツの祭典の仕事に関わっている関係手であまり更新ができていないのですが、また落ち着きましたら、皆さんのお役に立つ記事を書くべく努力する所存です。
      どうぞ引き続き、宜しくお願い致します!

タイトルとURLをコピーしました